--_--
--
(--)--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013_03
25
(Mon)20:11

思わぬ・・・ツーリング (その2)

つづきですХХ

月ヶ瀬到着

もう空気が春

お腹すいた~ 私は花よりだんごですねڤ

食事するところを探してうろうろ山道を走行

H隊長 地図の看板を見つけて停止

H隊長「もう、バイクになれた?」

私「少し・・・」

パパ様「また立ちごけするで~」

などの会話でとりあえず出発

T字路を右折

T字路は左上がりの坂になってて・・・

結構車が通るの・・・

先頭は、パパ H隊長 広さん 私の順で右折

最後の私・・・ 車に気が付き止まったら

案の定 またまた(ゆ~てたやさき・・・)

バランスを崩して転倒(タチゴケ)

右側に転倒

すぐさま 立ち上がり 

えっ~と えっ~と ・・・(パニック状態です)

キルスイッチを押し そしてスタンドを立てて

起こそうとしたのですが・・・ 起き上がらない

すぐさまH隊長が駆けつけてくれてバイクを

起こしてくれたありがとうܤ

情けない 本当に情けないܤ

バイクは、といいますと・・・

ハンドルが微妙にずれてブレーキの位置が違い

ミラーもキズ 

エンジンガードににも・・・・

2013-03-24 12.33.43.jpg

極め付けは、ウィンカー ポロリって感じで

目ん玉ポロリ~って感じå

2013-03-24 12.34.05.jpg

2013-03-24 12.33.58.jpg

 なんとかエンジンはかかりましたがドキドキ状態ɤɤϡ

また恐怖恐怖で・・・ 

もう一度平坦な場所にバイクを停めてパパさん達が

私のバイクを見てくれました。とりあえず走行可能ってことで・・・

出発å でも自信を無くしてしまった私はそこから出発する事が

できずパパ様に出やすいよう向きを変えてもらいましたܤ

やっと食事場所をみつけて休憩顼

2013-03-24 12.57.18.jpg

2013-03-24 13.28.27.jpg

車・バイクでいっぱい

息子「こけたね~ 馬鹿だね~」ってܤ

私「悪い事したら私の後ろに乗せてあげる(笑)」

息子「絶対に嫌」ס

あまり食事が喉を通らない・・・

というより右足の甲がズキズキ痛み出した狼

食事を終え 出発するのにもギアーを変え右足をつくと

ズキっʤと痛みが走る・・・やばいな~å

それから帰り道は、山道Ӥä

私には峠としか思えないクネクネ道

セカンドで行こうか・・・サードで行こうか・・・・

悩む悩む インカムで

「パパ 今何速?」 「ブレーキ踏んでる」

「怖いよ~」

「そんなこと考えて運転してない 自分の走りやすいように走りな!」

「ブレーキ踏んでるに決まってるやん」

「ゆっくり行きなさい」

「でもH隊長・広さん私の後ろだからトロトロ走ってると迷惑だし・・・」

「大丈夫 誰もそんな事思わないから お前がこけたから

皆心配だから後ろ走ってるんだから~」

「うん じゃ頑張って峠越えます!!!」å

峠を無事抜け

パパとタンデムをしてる息子を見ると・・・

息子のヘルメットが妙に前後左右に激しく動いてるじゃないですか~

「パパ・・・ 寝てない??」 ̲..

「ヘルメットめっちゃ揺れてるよ~」̲..

「やばいよ 起こさないと落ちる」̲..

「〇〇〇起きろ~」̲..

「こらこら 寝るな~ 危ないから」̲..

その連続でした・・・ 

パパの愛車では、絶対に寝ちゃいけないから

もう冷や冷やでしたܤ

最後は関ドライブイン

2013-03-24 15.38.31.jpg

またまたバイク バイク 

ハーレーも沢山いましたが・・・

私の愛車は、目玉ポロリンだから端の方に停め

誰にも見られたくない狼

足もズキズキʤ

H隊長がコロッケご馳走してくれましたڤ

2013-03-24 15.16.00.jpg

ここで皆とは、お別れХХ

文字オーバーでその3までいきま~す。




にほんブログ村

にほんブログ村



C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。