2014_04
21
(Mon)23:19

おすねのおぎん(´^`)

こんばんは~

毎日毎日なんだか忙しいわ~

今でもリハビリ行ってますよ~ でもね~やっぱりまだまだ伸ばすのが時間がかかります。 普通の人は腕を伸ばした状態は、185℃ぐらい 私の場合はまだ165℃と言う せめて170℃ぐらいになると半袖になっても目立たないって先生がいうあと5℃なんですがね~それがなかなか伸びない 
今の傷跡は…
__ 1
__ 2
こんな感じ 肘がボコボコしててプレートが入ってるのがわかる 
プレート部分を触ると電気が走る感じで気持ち悪い感じです。
痛みは… 慣れました 


実は、おぎん すねております。

なぜかといいますと、この天気に
毎週毎週日曜日 4週にわたりお天気がよくない 曇りや雨はたまた強風とま~ 毎週ですよ毎週  もういい加減に嫌になります。

晴れてる時に限ってパパ様は、仕事と言う 皮肉

平日や土曜日は、ポカポカで気持ちいいお天気が続いているのになんで日曜日に限ってこうもま~ お天気が悪いんだ

4月20日の天気予報も/予報は12時ごろから降る予報
天気に腹立てても仕方ないんだけどさ~ けどさ~ あんまりじゃない なんでそんなにいじめるの私をって叫びたくなるよ~
20日 朝目覚めて 外をみても今にも泣き出しそうなどんよりした曇り空
多分パパ様は行かないと言うだろうって思っていたんですが、

「行くよ~」
「でも、雨が降るよ~ 滑るし 怖い」
「雨が降ったらすぐに帰ってきたらいいさ~」
「そうだね~GWまで練習もうできないし」


とま~ 日曜日練習に出かけました。

その前に土曜日の夜のお話 事故の時にクラッチレバーがいがんでとても握りにくくレバーを注文しました。
スリムレバーで以前つけているレバーよりも細め
__ 3
__ 4
__ 11
__ 10

土曜の夜パパ様に交換してもらい握った感じは前と変わらない様な・・・・
とりあえずいがみも直ったからヨシとしよう


日曜日
またまた写真が一つもないです。

空のなか今にも泣き出しそうなお天気ですがとりあえず出発
今回は、スポーツ店で購入したバレーボールのサポーターを肘にし・背中には亀の甲羅・膝は、バイク用のプロテクターをはめ出発 これだけの物をつけてるとやはり動きにくい

あてもなく出発 出発して5分ぐらいたった時 ポツポツと雨が

「パパ様~ 雨~ もう帰る??」
「大丈夫この黒い雲を抜けたらまたやむから~ 北に行こう まだ北の空は明るいし~」

と北へ 北へと進み 
パパ様が言うように雨雲を抜けると雨はやんでいた
喫茶店 モーニングを食べ また北へ 北へ~

「パパ様~どこ行くの???」
「バイクセブン」
「えっ~ また~」

しぶしぶパパ様の後を走るおぎん
また、帰り出れないよ~ でもな~頑張らないといつまでたってもでれないしな~ って思いつつバイクセブンに到着
とくに見る物もないのでパパ様の帰りを駐車場で待つ 駐車場をでるイメージトレーニングをひたすら頭の中で描いて描いて パパ様がきた 

「行けるか~??」
「うっ うん」

っとあっさりバイクセブンからの出ることができたよ~ 
今考えるととても簡単で馬鹿みたいな事なんだけどこれが出られなかった私は、とても恥ずかしいです。 
ま~一歩前進ってことで 


「次はどこ行くの?」

「ポートメッセ名古屋でイベントしているJOINTS カスタムバイクショーに行こう」
main.jpg

バイクセブンと会場は目と鼻の先  
パパ様本当はバイクセブンじゃなくココが目当てだったのね~  おぎんは、前から却下してたんですよ~ お泊りツーの前にお金使いたくないしね~ 
 
「中には入らないよ~ 駐車場だけチラって見に行こう~」
「ま~それだったらいいけど~」
 
会場に向かう途中 
空から涙が ポツリ ポツリ 大泣きになってきた

「帰ろうか~ そこでUターンできるか~?」
「うん なんとか・・・」 
「結構降ってきたよ~」 

道路がぬれてきた
それをみるとブレーキをかけるのがとても怖く またあの時の事故を思い出してきた。
あの時は、道路も乾いた状態 タイヤのヌルヌルが原因の事故?だと思ってるけどもしかして違うかもじゃ何??
ブレーキのかけ方? そんな事を思いながら 運転していて  黄色から赤信号に変わった停止線からまだ距離は十分あるのでゆっくりブレーキを握り シフトもダウン 
その時 バイクが波をうった様に揺れた またもリアルにあの時のことを思い出したよ~ 怖かった

「超 こえ~っ!!!  ぐにゅぐにゅバイクがなった 怖い!!!」
「なんで~ なんで~ ブレーキも優しくかけた シフトダウンもしたのになんで~ また滑るん?? なんでなん」
「滑ったんじゃないでしょ~ わだちじゃない??そんな速度でブレーキかけても絶対に滑らん わだちがあったんやぞ~」
「そうなん ほんまに? もうあかん また事故の事めちゃ思い出して怖くってブレーキができへん」
「道に付いてる 白線や色の付いたところってすべるんやろ~ もう、あかん考えただけで道 色でいっぱいやん」
「雨の日は後ろブレーキをなるべく使うこと ほとんど前ブレーキは、使わんでええから」

そんな事言われても私の基本は前ブレーキやもんな~ 
パパ様の言うとおりに前ブレーキを使わず 後ろブレーキを使うように練習 練習

「お~い お~い なんでお前そんなに俺から離れていくんだ~」 
「車間距離あけて走ってるんやんか~ 急ブレーキをしない様にするには車間距離を十分にあけた方がいいやろ~ 雨やし~ 」
「そっ そうやな~ 」 (パパ様にしてみたらかなりの車間距離だったのかも)
 

交換してもらったシフトレバー かなり前より軽く感じ 帰りも痛くならなかったよ~ 
レバー変えてよかったよ~

無事13:00帰宅

「GWにバイク洗車しときなよ~」
「えっ・・・  はい・・・」

家に帰り 一人でバイクを吹き吹き 事故後初めての洗車 
甘かった パパ様が洗車をしてくれると思い込んでいた私 甘かった 世間はそんなに甘くはなかったんだとバイクを吹きながら唇かみ締め吹き吹き  てか~ ケチやよな~ パパ様は 洗車ぐらいしてくれてもええのに~ 
パパ様も自分のバイクを洗車し帰ってきた~  私のバイクをみて 一言


「手 ぬいたな・・・」 


なんだよ~ まだ、腕だって治ってないんだ~い バイクが汚くても綺麗でも事故しなけりゃいいんだ~い  そんなに気になるなら パパ様が洗え~  とは、言ってませんがね~

GWのお泊りツーには、もう練習できません ドキドキの距離ですが、無事に帰れますように
 
おぎんのチキンはまだまだ続きそうです。 
__ 8

にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
2014_04
07
(Mon)23:30

I am chicken(Coward)

こんちは~


4月最初のブログ


2013年11月3日の事故から調度5ヶ月
ようやくようやくここまでこれた私 長かった~
まだ、完全ではないけど週末練習しようかと・・・


週末のお仕事を終え 職場の机をとりあえず綺麗にした。
極力私物の物は片付けて週末に備えたおぎん(何が起こってもいいように・・・)


4月5日(土)
お墓参りを子供たちとした。
子供の成長報告と私の復帰の報告をしに、おじぃとおばぁに会いにいった


4月6日(日)
この日は朝 三重は、雨昼からお天気回復 ってことで練習
でも、外は風かピュ~ピュ~吹いて 
去年のブログをみると調度同じ時に風で飛ばされ将棋倒しになりパパ様のバイクと接触したんだっけ~
そう思うと 怖い! 怖い!怖い! 



父ちゃんが家にやってきた
「雨やぞ~ いくんかい?」 
おぎん「晴れたらね~ なんで??」
父 小声で「危ない!!!」
っと一言だけいって去った

 
わかるよ~ 父ちゃんの気持ち 私も一応母親だからさ~ でもさ~このわがままだけは許してほしい 散々わがまま言ってきたけどこれで諦めたくないんだ~ 


11:00頃お天気回復太陽も雲の間から顔を出してきた 
気温は、10℃ めちゃ寒い  雨上がりの風 


パパ様「どうする??」  
おぎん「行くよ~ 練習しないと GW行けないから・・・」
(ほんまは、超怖い 超緊張)
肘のプロテクター 肘のプロテクター 亀の甲羅装着 

亀の甲羅はこちら

img60930862_20140407231300a10.jpg



事故したときの格好で事故の恐怖を落ち消すためにあえて同じにしてみた。
プロテクターを付けると動きがロボット


パパ様「そんな動きにくいと余計に危ないよ~」
おぎん「プロテクターしてるから仕方ない これでナ・レ・ル・サ~」言葉までロボットになっていく


コンビにまでパパ様が愛馬を運んで跨るおぎん 
 心臓が口から出てきそうで喉は乾くは 半端のない緊張感がおぎんを襲う 
絶対にこけても駄目 怪我しても駄目 事故しても駄目と言うプレッシャーの中 運転も肘も不安 不安だらけでもう、ガタガタ震える 


「運転できそう??」 
「たぶん・・・ どこに行くの??」
「お前の好きなところでええ 痛かったらすぐに帰ろう」
「先に出発しな~ 俺がお前の後をついていくから」
行く当てもなくとりあえず出発した おぎん夫婦


「風強いから気をつけな~」
とにかく出発した時は緊張緊張で
返事も出来なかったんじゃなかったのかな??
それからしばらくして国道にでた 名古屋のバイク7まで行こうって事で目的地を設定
自宅からバイク7片道38Kの距離 38Kなんてほんとお散歩コース?ぐらいの距離が今の私には長距離感覚です。
さてバイク7までいけるかどうか???
ひたすら国道をまっすぐ進む

 
公道は、障害物だらけ わだち・坂道・カーブ・車・バイク・歩行者 まだまだ緊張が取れていないおぎん
「肩に力入りすぎ リラックス リラックス」
とパパ様から言われるんだけどやっぱり力入っちゃうよ~

アクセルの握り方を忘れてたおぎん かぶせるように握っていたら空ぶかし(ぶぉ~~~ん
そうだそうだ 自動車学校で言われたんだった~ この握り方危ないって
忘れてる 完全に初心者より初心者になっている私
クラッチレバーの離し方や色んな事が頭から消えてる 坂道発進も超緊張
そうこうしているうちになんとかバイク7に到着


とりあえず緊張のあまり喉がからからなので水分補給してちょっと休憩 
疲れた とにかく疲れた


「だめだ・・・ 何もかも忘れてる あとブレーキ踏むのが怖い またあの時の事故のように滑らないか心配でブレーキが怖い」
「頑張ったな~ ようここまでこれたやん ちゃんと走れてる 走れてる」
とは、パパ様励ましてくれるけどもう少しまともな運転ができると思ったのにちょっとショック
バイク7に着いたものの 特にバイク用品をみるわけでもなく なんだかショックで


帰りバイク7の駐車場 バイク沢山 ギャラリー沢山 発進するのは、またまた緊張 
(どうしょ~ こけたら 皆が観てると余計に緊張するんだよな~ 早くお店に入ってくれ頼む!!!)っと心の声で叫んだ 

「右にな~」 

「は~い」

「それ 左でしょ~」
 
えっ!!! 

右に曲がり駐車場の段差をみて

無理無理 あかん こんな段差たちごけする
かわった じゃ俺についてきて~ 
パパ様が先導してくれたところは、車通りがまったくないがくだり坂で1.5M幅ぐらいの狭い曲がり角 ここからバイク7の駐車場を抜けようってことでパパ様がお手本を見せてくれた。
「ちょっと狭いから大回りでおいで~」
うっ~ん
むり~ 無理 無理~ いけへん 私こんなところ いけへん 無理
「なんでや~前までこんなところこれたやろ~」
だってさ~ だってさ~ 怖いもん左腕もう痛いし 怖いもん
パパ様バイクを降り私の愛馬を引いて駐車場から脱出


情けない  ショックの上にまたまたこのことがあって凹み
ため息ばかりついていた私に
 
「しゃ~ない 徐々になれるしかない」
帰り道 クラッチレバーがすごく重く感じてきた 左手が限界 
日ごろニギニギ運動をしているにもかかわらず 左手が悲鳴を上げてる

「クラッチが重い なんでやろ~日ごろニギニギ運動してるのにな~」

「俺もや~ 左手が限界 やっぱりバイク乗ってないとあかんわ~ こんな距離で左手が痛くなるなんて… 情けない」

「そっか~パパ様も限界ならそりゃ 私が限界なら仕方ないか~」

帰りは風がもっと強くって本当に怖かったけど 無事帰宅

「よかったな~ 乗れたし バイク7まで行けたやん 良かった良かった 無事に帰れたことが一番や~」

「でもね~私 前の様にバイクが楽しいって バイクが気持ちいいってまったく思わなかったの… 怖くって怖くって仕方なくってね~ 情けないのもあるし・・・ パパ様だって疲れたでしょ~ 私と一緒に出かけるの??」 

「楽しくないってのは緊張のせい? 疲れてないよ~ でも、俺も情けなかった クラッチが握れなくなるって こんな距離でもっと鍛えやなあかんな~」

事故してからパパ様 ツーリングの誘いも断って私が治るのをまってようやく今だもんね~ 
ほんと感謝してるよ パパ様


でっ練習風景の写真は・・・っといいますと
テルテル
 
これだけ  テルテル君 私の愛馬についていたテルテル君どこかで落ちてパパ様が拾ってくれてた
真っ黒の顔のテルテル君になっちゃったよ
あまりの緊張で写真もまったく撮ってなかった 

桜も咲いてて綺麗だったのか? 私には記憶がない
次の日は両腕筋肉痛でした。
寒さは・・・購入して初めて電熱ジャケットにスイッチオンでまったく寒さ知らずで快適でした。
とま~2014年初乗り日記です。 


来年こそは、満開の桜の下で写真とりたいな~

復活できるんだろうか??? おぎん 不安は、まだまだつづく~

にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ
にほんブログ村
2013_07
23
(Tue)22:06

奥ちゃんとナンパツーリング  2

おかげ横丁中止 

ナンパ成功の私たちは、華ちゃんの後を~

(地元なのに案内できなくってどうもすいません(>人<))

華ちゃんが案内してくれたところは、梵天(ぼんてん)さん

P7220043.JPG

おっ~沢山芸能人の方のサインがある~

釈 由美子・ ウド鈴木 などなど~ すげ~

P7220046.JPG

ランチのお刺身定食を注文(1050円)

P7220045.JPG

じゃ~ん 

カツオの刺身と・・・? 忘れた(◎´〇`◎)

ちょっと少ない お刺身・・・ でもね~味噌汁がとても美味しかった わかめがしゃきしゃきしていて 

華ちゃ「カツオって生でたべるんだ~」

三重では、カツオは、生かたたきで食べるの普通なんですがね~ 県によって食べ物って違いますよね~ 

ここは?海女さんのとったお店ではなかったかな??

 ごちそう様

で、石神神社 女性の願いを叶えてくれる神社に到着

おっと砂利道じゃないか~それも奥の方へ  

P7220047.JPG

へ~こんなところあるんだ~ 

P7220049.JPG 

沢山の人が 皆よく知ってるね~ おかげ横丁にいくより新鮮でいいね~ 

P7220052.JPG

ama10.jpg

手を清めて ピンクの紙にお願い事を書き 鈴をならし 二礼二拍手一礼 

ちょっと調べたところ

パワースポットとしても有名です。女性の願い事ならひとつは叶えてくれるという「石神さん」。海女たちが古くからお祀りしていた小さなお社ですが、いつしか全国から女性参拝者が訪れるようになりました。

くる道にあった海女の家

05.jpg

中に入ると古民家でこれまたいい感じ~

02.jpg

P7220055.JPG

ここで食べたい物がひとつところてん 私ところてん大好きなんです

少しツーかも(^^) スーパーで売ってるところてんは、×  

ところてんと言えば三杯酢かな~  じゃ~ところてんお願いしま~す

tokoroten.jpg

あれ??? これところてんじゃないよ~ これわらび餅だよ~ 

お店の方「こちらがところてんです」 えっ!!!

またまた調べました

☆相差では天草からところてんを作るのが一般的で、海女さんも漁の合間に食べています!

 

 

一口 めっちゃ美味しい なにこれ~ところてん??? わらび餅みたいモチモチ感は、まったくなく めっちゃみずみずしい~ そんでもって後引きます。 これは、絶品  暑い時にめっちゃ合う!!!さっぱり~  これは、癖になる~ ここでしか食べれなく お土産で売ってない 残念 もう一度絶対に食べにいくぞ~  

華ちゃんは、伊勢に宿がとってあるのでここでお別れ

砂利道なので皆で協力してバイクを出し

最後に皆で記念撮影

P722005877.JPG

ありがとう華ちゃん いい出会いを いい思い出をありがとう♪

ogix寝てませんよ~ 目が目が・・・無いんです細いんです(-_-)

華ちゃん Bey Bey。+゚(゚´Д`゚)゚+。  Come back 華ちゃん

帰宅は、高速でε=ε=ε=ε=ε=(o・・)oブーン

ガソリンを入れ~ ちゃんと一人でできてるどっ~ パパ様 

P7220063.JPG

嬉野SAで休憩 

津インターから降りて近い道~???  私はいつもこうやって行くよ~ 

奥パパ「じゃ~ogiちゃんについて行くよ~ ogi先導」

ogi「・ヾ(。 ̄□ ̄)ツ ゲッ 私先頭になったことないよ~ これも、経験だ~やってみよ~ でも、あまり後ろきにしないかも、ごめんね~」

奥パパ「いいよ~ 大丈夫」

じゃ ドキドキするけど出発 ɤɤϡ

しばらくSA出口で待っていて奥ちゃんたちを待ってる間に ズボンの裾を直そうかと・・・

スタンドをたてズボンを直してたら・・・・・・・・

 

ガシャン  えっ~~~~Σ( ̄□ ̄!) 

バイク倒れちゃった(((p(≧□≦)q)))

 

早く 早く起こさないと~~~~ 

 

火事場のくそじから!!!!  バイクをお越し 奥パパも手伝いに来てくれ あっ~やっちゃったよ~  また、目ん玉がポロリンって思ったけど目ん玉のカバーが外れただけでよかった(*´Д`)=3 バイクも傷なくすんで あ~よかった~

火事場のくそ力って出るもんですね~ お産の時いらいかもこんなに力んだん スタンドがいつもより甘いな~って感じたものの気のせいかって思って バカバカogixです。 ちゃんと確認しないと 倒れた時に手をやらかしまして~ まだ左手中指が親指状態です。o(TヘTo) 何事も経験 プラスで考えよう~ 

でっ 出発 

高速降りて 道を1本間違えてUターン ごめんね~ 奥ちゃんたち~  それからは、順調に帰ってこれました。

到着 5:30

P7220065(V.2013_07_21__09_53_22).jpg

お疲れ様でした。 なるべく迷惑をかけないようにしてたんですが、最後にやらかしてしまいました。 すいません(´_`。)  こんなogixですが、また遊んでくださ~い 

奥ちゃんパパが「あの機関銃のような喋りと同じくらい走れれば早いんですけどね~っ」てめっちゃうけたよ~  o(*^▽^*)o

走行距離 230K 

初めてのパパ様なしツーリング またまた、成長できたきがします(*^ワ^*)

パパ様は、私が成長するのは、嫌みたいですがね~  糸の切れた凧になるからかな???   今度は、一緒にいこうね~ パパ様v(*'-^*)

次の日は、全身が筋肉痛で・・・ 火事場のくそ力を出したせいか? 自分の体ではなかった 

遊びにきてくれてありがとう♪ こんな~におバカですが 一生懸命生きております

ポチッと応援おしてくんなまし~

↓↓↓



にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村


2013_07
23
(Tue)18:00

奥ちゃんとナンパツーリング  1

7月21日(日)

念願の奥ちゃん夫婦とツーリング(o^∇^o)ノ

この日が来るのを夢み やっとこの日がやってきた(*≧▽≦)

奥ちゃん説明

奥ちゃんとは、車校の時に不安な私に話かけてくれた人 とても気さくで優しいの♪

大型自動二輪の免許をとったのも同じぐらいで

機関銃の様にしゃべり 機関銃の様に面白い それでもってあわてん坊さん 

おちゃめな奥ちゃんです


前日の夜

パパ様、日曜出勤のため参加することができず

「だんだん俺から離れていくんやな~ちょっと自分で運転できるようになったら俺はゴミ箱かよ~」ってちょっと不機嫌

「だってバイク乗りたいんだもん 前から奥ちゃんとツー行きたい言ってたじゃん  ゴミ箱なんて入れてないし~ パパ様休みだったら一緒に行けたのにね~」

「だから~お前はまだ免許とって6カ月だろ~ 一人立ちは早いって~」

「大丈夫だもん ちゃんと安全運転でいくからさ~ 行くって 私行くから~」

「しらんでな~ 事故しても~ 」


朝 AM6:00起床

バタバタ バタバタ ε=ε=ε=ε=ヽ(* ̄∇ ̄)ノ

お茶・ETC・タオル~ うっ~んと

ワクワクo(●´ω`●)o

あっ バイク車庫から出さないと

外に出てると 発進しやすいようにバイクがセットされてあったO(≧∇≦)O

パパ様だね~ ありがとう(●´∀`)ノ♡なんだかんだゆーて 優しいじゃん

「ちゃんと休憩場所から連絡してくるよ~に!!!」

「へーい」(。´-д-) 親よりマジうるさいし~

AM7:40待ち合わせ場所到着

おっ ちょっと早かったか~? ま~余裕をもって行動した方が事故防止になるからね~

すると~

あっ!!! 奥ちゃんパパ 奥ちゃん登場

久しぶり~元気?? 奥ちゃんは、元気モリモリ100倍ですv(⌒o⌒)v

奥ちゃんのバイクに跨り 足とどかへ~ん(p>□<q*)) でも、車校のバイクに似てる

P7220036.JPG

奥ちゃん私のバイクに跨り「おっ これはいいね~ 足がぴったりつくね~ でも重たいでしょ~」

奥ちゃんパパは、CB1100 奥ちゃんのは・・・・忘れちゃった(笑)

行先は伊勢パールロード&おかげ横丁(田舎氷を食べる)

先頭 奥ちゃんパパ

中  奥ちゃん

後ろ ogix

出発 

なんだか一人でニヤニヤしてる あ~念願の奥ちゃんとツーできるだなんて楽しい♪

P7220037.JPG

信号待ちでパシャリ なかなかいけてる夫婦ですよね~ 

途中 きゃする黒部 ファーマーズマーケットに立ち寄り休憩

P7220038.JPG

バイクを停めると一人のおじぃちゃんが私のバイクをみて 「え~な~ これは何CC?

俺も若かったらな~ 乗りたいよ~」っておじぃちゃん 今でも間に合うガンバ じっちゃん!!!

奥ちゃんソフトクリーム  私フランクフルト を食べ 奥ちゃんの得意技 機関銃トーク

するとお店の人が「ソフトクリーム食べるんやったら集中しやなあかんで~」

「この暑さソフトがすぐにとけるからな~」って言われてしまいました(≧∇≦)

これでわかるように奥ちゃんは機関銃なんですよ~ (笑)

奥ちゃんは、私と違って1ヶ月に1回ペースでバイクに乗ってるようで 私みたいにバイク乗りたくて乗りたくて仕方ないわけではないみたい なので、まだ取り回しも奥ちゃんパパ少しの坂もパパ~って叫んでました まるで私だって思った(笑)

なんだか楽しい♪ 数か月前の自分をみているようで(⌒o⌒)

出発 

初インカムなしのツーは初めてだけど 奥ちゃん夫婦は、インカムなし 

想像したら笑えてくる 機関銃の奥ちゃん ヘルメットの中は、独り言機関銃なのかな???

走行中考えてたおかしくって~ (≧∇≦)

鳥羽展望台到着

P7220039.JPG

ここも、バイカーさん沢山いる~っ!!!

P7220042.JPG

ちょっとすいません カメラとってもらえますか~  ハイチーズ (タマちゃん サファリハット写ってるよ~)

お昼おかげ横丁でご飯食べる??? 混んでるだろうね~

どうしよう??? 私も混雑苦手だ~

すると・・・ 

ソロの女性ライダーさん(華ちゃん)が、「どこからみえたんですか?」って尋ねてきて

奥ちゃ「三重ですよ~ !! どこから?」

華ちゃ「石川です!! 」

奥ちゃ「一人でですか?」

華ちゃ「はい 朝5時に石川出てきました~」

奥ちゃ「え~5時!!!(゜ロ゜) 一人で? 伊勢観光されましたか? どこ行かれました?今からどこへ?お昼食べた?」

華ちゃ「二見岩行ってきました~  お昼は、まだです お昼食べて石神神社にいきます。女性の願いを叶えてくれるところ 御存知ですよね~」

ogi・奥ちゃ「知らないw( ̄Д ̄  女性の願いを・・・ 叶える で、お昼は?」

華ちゃ「海女さんのとったものが食べれるとか~   えっ!! 地元の方ですよね~」

ogi「地元なんですが・・・ 伊勢はまた別の県って感じで知らないところ沢山あるんですよ~住んでる場所から2時間近くかかりますからね~  もしよかったらついていっていいですか??? 教えてください お昼も神社も」

華ちゃ「はっ・・・・ いいですよ~ じゃついてきてください」 

ナンパ成功ですねo(*⌒-⌒*)o

お恥ずかしく まったく観光案内できない私たち華ちゃんごめんね~ 

午後からは、石川県からみえた華ちゃんを加え?無理やり? ツーです 

 

                                      つづく

 

ナンパ成功にポチッとお願いしますO(≧∇≦)O

↓↓↓

にほんブログ村

にほんブログ村



にほんブログ村


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。